最近、テレビやネットで都会から憧れの田舎暮らしの特集をよく目にします。実際のところ、どうなんでしょうか。上手く行くのかなという不安もあるし、何ができて、何ができないのか、都会と田舎暮らしの違いが気になります。

それで、実際に言ってみようと思って、自然災害の少ない岡山県に来月1ヶ月お試しで滞在してみようと計画しております。海沿いの街に住めたら最高!中高は、静岡・神奈川に住んでいたので、海沿いの街が恋しいです。地震が怖いので、今回は岡山を選びました。夏ですし、お祭りや花火大会があったら嬉しいなと思います。今住んでいるところは、都会なのでお祭りも花火大会も人が多すぎて行く気には慣れません。行く前の楽しみよりも帰りの精神的疲労の方が気になってしまう。人が少なくても、多くてもツライので、ちょうどいい多さの街が見つかるといいなと思います。

今回、市の職員さん達に話を聞く機会もあるので、気になる実際の田舎暮らしの成功した話と失敗した話を詳しく聞きたいです。どんな生活があるか、先駆者を知りたいですね。こんな若い世代でも行けるのかも少し気になっているところ。

何にしても1ヶ月後が楽しみです。もしかしたら田舎にいるかもしれないし、都会に帰ってきているかもしれない。